«前の日記(2010-12-06) 最新 次の日記(2010-12-19)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2010-12-14 [長年日記]

_ [] イシューからはじめよ

マッキンゼー勤務とイェール大学大学院で経験をもとにまとめられた「効率的な知的生産の方法」の本。ここで「知的生産」とは、主に、論文をまとめあげるというイメージ。大枠は、 著者の2年前のブログエントリ「圧倒的に生産性の高い人(サイエンティスト)の研究スタイル」がもとになっている。

本の内容は、件のエントリをそのまま膨らませて詳しく論じたような感じで、「解決するべき問題(イシュー)」をいかにうまく設定し、それに対していかに仮説を組み立てて検証し、アウトプットしていくかという方法論/考え方が書かれている。

本書で述べられていることは一つ一つに大変説得力があるし、非常に良い本だと思うが、ただこういう手法は単に方法論を読んだだけで習得するのはとても無理で、実際に自分で試行錯誤し、少しずつ磨いていく必要があると思われる。その際におそらく周囲からのフィードバックが欠かせないはずで、コンサル業界や大学の研究室であればともかく、それ以外の環境ではそこがなかなか難しいのではないかという気がする。

可能であれば、この本の手法を使った事例のケーススタディがあると良いのだが…。

[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2010-12-06) 最新 次の日記(2010-12-19)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg