«前の日記(2010-12-04) 最新 次の日記(2010-12-06)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2010-12-05 [長年日記]

_ [][自転車] 自転車で遠くへ行きたい。

レースで速さを競うでもなく、機材に凝るでもなく、ましてや環境にやさしいだの健康に良いだのといった自転車の効用を説くこともなく、ただ「自転車に乗る」ことそのものが愉しいのだ、と主張し、自転車を使って遠くに行く楽しさを諄々と説いた本。

非常に共感した。

ぼくはまだ一日に100kmも走ったことがないけれども*1、以前は電車を使わないととても行けないと思っていた勤務先に初めて自転車で行ったときの達成感や、新宿駅周辺をはじめとした都心部まで自転車で行った時の感覚から想像するに、100km、200kmという距離を自転車で踏破したらさぞかし痛快だろうな、という気はする。

それにしてもこういう本を読むと、やっぱりロードバイクが欲しくなってくる。現在の自転車の使い方(通勤、買い物時や都心に出かけるときの交通手段、犬をドッグランに連れて行く時の運搬手段)から考えるとロードバイクよりもクロスバイクの方が明らかに適している…というか、ロードバイクでは犬の運搬など無理なので*2、もしロードバイクを購入したとしてもクロスバイクとの平行運用ということになる。

そんなに置き場所もないしなぁ…ということで、悩みはつきないのであった。

*1 セガレの野球の応援で江戸川に行ったときに、一日で80kmくらい走ったのが多分今のところの最高記録

*2 最近ウチの犬は自転車を出すとそわそわし始め、犬用キャリアを準備すると大喜びする

[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2010-12-04) 最新 次の日記(2010-12-06)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg