«前の日記(2010-05-15) 最新 次の日記(2010-05-22)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2010-05-19 [長年日記]

_ [] 東京古道散歩

昔、X68000というパソコンを使っていた頃、パソコン雑誌「Oh! MZ」(のちにOh! X)を愛読していて、中でも荻窪圭というライターの文章が好きだった。何かの折に、同年齢であることを知って、勝手に親しみを感じていた。その後X68000は使われなくなり、荻窪圭氏はMacintoshやデジカメ方面に活躍の場を移した。ぼくはそちら方面の興味は薄かったのだけど、あるときインターネットで氏の日記を見つけてから、昔の馴染みもあって巡回している。

さらに時が経って、今回こういう本が出版され、最初に感じたのは「ああ自分も年取ったのだなぁ」という感慨だった。

本の内容は、東京で江戸時代以前に使われていた道「古道」を、古い地図とGoogle Mapの上でプロットしてみせ、道の歴史や道沿いのポイント等を紹介したもの。もともとの歴史好きでなければ、こういうネタは知っている場所が載っているかどうかで面白さがかなり違ってくるのだけど、ぼくの場合は地元の鎌倉古道のブロンズ像が載っていて*1、周辺の「古道」が紹介されているのを見ただけで本代の元が取れた感じ。

オールカラーで丁寧に作られていて、値段も安い。東京に来る機会のない人にはちょっと向かないかもしれないけれども、東京在住者であれば、きっと愉しめるのではないかと思う。

*1 表紙にも載っている。三つの円の一番右側。

[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2010-05-15) 最新 次の日記(2010-05-22)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg