«前の日記(2010-03-03) 最新 次の日記(2010-03-07)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2010-03-06 [長年日記]

_ [自転車] 自転車通勤経過報告(2010/03)

昨年12月から始めた自転車通勤は3ヶ月が経過した。

雨の日や、外出のある日*1、勤務後飲酒する日等は乗らないので、実際に自転車で通勤したのは12月と1月がそれぞれ10日ずつ、2月は4日である。

2月が非常に少ないのは、雨や雪が多かった*2上に出張も多かったためである。

12月は池袋駅まで自転車で行ってそこから電車に乗っていたが、一月以降は初台駅北口駐輪場まで自転車で行って、あとは徒歩のみである。

初台まで行くルートも、最初は川越街道から熊野町交差点で折れて山手通りに入っていたのが、

最近は都道442号経由で練馬駅から目白通りに出て、そこから東進して新目白通り〜山手通りというルートに変更し、所要時間が片道あたり10分短くなった。

ここ数日は暖かくなってきたので、気分も爽快。体重は67.5kgから64kgまで落ち、血圧も下がってきた。

深刻な事故には遭ってないが、立ちゴケ一回、落車一回。落車の件は気が向いたら別稿で書く。

最近は自転車通勤が一種のブームみたいで、まぁぼくもその尻馬に乗っているわけだけど、他の自転車通勤者も多くて、見ているといろいろ参考になる。一番感じるのは、自分はまだまだ自転車に乗るのがヘタクソだなぁという点。たとえばただ直進する、というだけでも、いつも100%できるとは限らなくて、微妙に左右に振れたりする。上手な人は、本当にキカイのように正確に安定してペダルを踏んでいて、たぶんハンドルから手を離してもそのままどこまでも直進していくのではないかと思えるほどである。

また、ぼくは信号待ち等で停止するときは後ろのギアを一番軽くして、次に発進するときにスムースに出られるように心がけているのだが、同じ交差点で信号待ちしている他のロードバイクやクロスバイクの人を見ていると皆さん結構重いギアのままの人が多い。そのため発進時にダンシング(立ちこぎ)になっていたりする。あれは何か理由があるのだろうか、といつも素朴に疑問に思ってしまう。

あと、これは苦言なのだけど、大きな交差点とかでなければ自転車の人たちは信号をあまり守らない。信号待ちで停車していると、後ろからびゅんびゅん追い抜いていく。あれはどうかと思う。自転車は自動車のような音を立てないから、後ろから接近されても気づかない。ちょうど追い抜くタイミングで信号が青になって、前のクルマが後方確認せず発進したときとか、危ないと思うのだけどなぁ。

*1 外出先から直帰するパターンが多いため

*2 今年、東京は2月のうち10日も雪が降ったそうだ。

本日のTrackBacks(全1件) []
_ KONO's Diary-休むに似たり (2010-06-07 20:59)

_ [自転車] 自転車通勤半年 昨年の12月から自転車通勤を開始したので、5月末で半年が経過したことになる。自転車通勤日は3月が12日、4月が8日、5月が11日。12月~2月が合計24日なので、半年で通算55日という計算。今年の春は雨が多かったこともあって、日数的には少ない数字になってしまったが、大きな事故はもとより筋肉痛他体調の不調もまったく出なかったことだし、ジテツウ初心者にはかえって良かったかもしれない。 コースは3月から変化なし。カバンは4月以降、しばらく前カゴを試したが、通勤時は結..




あわせて読みたい rss
«前の日記(2010-03-03) 最新 次の日記(2010-03-07)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg