«前の日記(2009-12-04) 最新 次の日記(2009-12-17)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2009-12-13 [長年日記]

_ [] ただマイヨ・ジョーヌのためでなく

『自転車で痩せた人』の中で、高千穂遙が自分の愛車であるtrek5500を「ツール・ド・フランスを七連覇したランス・アームストロングも乗っていた」と紹介しているくだりがあって、実はそこを読むまでぼくはランス・アームストロングが誰だか全然知らなかった。でもツール・ド・フランスが世界最大の自転車レースで、特に欧州では権威・人気とも大変なものだということくらいはさすがに知っていたので、そのレースを七年連続で勝つというのはすごいことだ、というのはすぐに判った。

で、そのアームストロングの自伝的な本ということで何の気なしに手に取ってみて驚いた。

この人、睾丸の癌にかかって、肺や脳にも転移した状態から手術と化学療法で復活し、ツールの七連覇は癌の闘病後に始まっているのだ。

こんな人もいるのだ、という事実だけで素朴に感動してしまった。

本の内容も、ランスが弱って、脆さを見せる部分も含めて率直に語られている。周囲の助力も素晴らしく、特に恋人(のちに妻になる)キークのサポートは感動的。単なるサクセスストーリーではなく、どんな困難にあっても勇気を持って立ち向かえば道は開けるし、失敗したとしても逃げるよりは遥かに良い結果になると読者を鼓舞する。

自分はランスのようには強くはなれないだろうけれども、今より少しは勇気を持てるかもしれないと思わせてくれるような本。

[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2009-12-04) 最新 次の日記(2009-12-17)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg