«前の日記(2009-06-12) 最新 次の日記(2009-06-25)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2009-06-20 [長年日記]

_ [イベント][sysoff2] 情シスオフ2nd

1stには行ってなくて今回初参加。開催告知

ネットがらみ・ITがらみのイベントへの参加経験はそれなりにある方だと思うけど、「情シス(=企業・団体のIT部門)」対象のイベントって、意外と少ないような印象を持っていた。で、今回は珍しくその情シスのイベントということで、喜び勇んで参加。調子に乗ってライトニングトークにもエントリーする。

昼の部と夜の部があって、昼の部は貸会議室で自己紹介したりライトニングトークしたり。当初予定では最後にディスカッションすることになっていたけど、その前に終了時刻となってしまった。午後一時半から始めて午後五時まで、途中退屈でダレるかと思ったけど、あっという間でした。

情シス関係の集まりというと、よくあるのが「IBMユーザー研究会」みたいなITベンダのユーザー会だけど、あの手の集まりだと自己紹介の時とか「株式会社○○のkonoです」みたいな感じで会社名が先に来る。しかし今回のイベントではそういう自己紹介はまったくなく、勤務先の会社名を口にした人はごくわずかで、後になってみるとその点がすごく良かったんじゃないかという気がしてきた*1

ライトニングトークは、やるのも初めてだしイベントの雰囲気もよく判らなかったのでどういう題材でやるか結構悩んだのだけど、「SuitかGeekかみたいな話があるけど情シスはどっちとも違うような気がする」と以前から思っていたのでそれを素直にスライドにする。SlideShareに置いた

ぼくのはイキオイのみで5分間を突破するヨタ話だったけど、他の人のはどれもちゃんと内容が充実している発表だった。

miryuさんの「情シスとセキュア・ジャパン」、主催者kirara_397さんある情シスの楽しい一日*2atsuizoさんの「情シスがこの先生きのこるには」を語るためのイントロのような何か、どれも素晴らしい。

はぶさんからも飛び入りで良いLTが聞けた。

夜の部は、近くの焼き鳥屋で呑み会。はぶさんと同じテーブルになったので、ひたすらはぶさんの話を聞く。IT業界に「うつ病」が多いのは、他の仕事は頭より身体が先に疲れる場合が多いのにIT業界は身体はあまり疲れなくて頭が先にやられてしまうからではないか、というような話など。

その後二次会もあったのだけど、ぼくは翌朝早い予定なので一次会で失礼した。

*1 そういうぼくは、会社名を口走ってしまったのでちょっと反省している。

*2 運用のルーティンが何もない状態からここまでのルーティンを確立し、かつ、ドキュメントまで整備してあるという。これは大変な仕事で、「デブサミで一コマもらって発表すべき」という声も出た。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ kirara_397 (2009-06-22 10:35)

おつかれさまでした。<br>「喜び勇んで参加」「退屈でダレるかと思ったけど、あっという間」主催者冥利に尽きるお言葉です!ありがとうございます。

_ kono (2009-06-23 12:40)

コメントありがとうございます(返信おそくなってごめんなさい!)。<br>イベント楽しかったです。またの機会があれば是非。

[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2009-06-12) 最新 次の日記(2009-06-25)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg