«前の日記(2007-12-09) 最新 次の日記(2007-12-31)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2007-12-16 [長年日記]

_ [] レオ at 光が丘公園

月末の帰省を控えて、犬をクルマに慣れさせるため、光が丘公園まで意味もなくクルマに乗せて連れて行く。

冬晴れの、犬の散歩には絶好の日和だったので、公園奥の広場にはミニチュアダックスを中心にたくさんの犬が散歩に来ていた。

レオを連れて行くと、仔犬だということで大歓迎を受ける。レオの方も、仔犬特有の物怖じのなさで、他の犬たちと一緒になって遊ぶ。


ムスメが一緒になってはしゃいでいる。

その様子を見ていて、ふと、谷口ジローの『犬を飼う』を思い出す。

『犬を飼う』は、作者の愛犬が年老いてからの日々を綴った悲しくも感動的な物語である。一方のレオはまだやっと月齢三ヶ月、人間になぞらえてもまだ未就学児程度なので、老犬になったときのことを心配するのはわれながら気が早いのだけど、でもこれからこの犬は子どもたちを追い越し、さらにはぼく自身をも追い越して年を取っていくのだなぁ、と思うと、ちょっとしみじみしてしまったのだった。

_ [日記] スタッドレスタイヤ

昨年末の帰省では岐阜あたりで雪に降られて肝を冷やしたので、今年はスタッドレスをはくことにする。どこのメーカーが良いかネットで検索したところ、ミシュランとブリジストンが良いらしいのだけど、調べてみると値段も高くて、ホイールをつけると10万円コースである。まあ運転ヘタだから多少高くても良いものを買っておいた方が安全かなあ等と逡巡していたが、結局新聞の折込チラシで見た某店の「国産一流品4本ホイール込み56800円」という値段に惹かれてしまったのだった。

店まで行って聞いて見るとこれはヨコハマのIG10なるタイヤだそうで、去年までの古いものらしい。まあそんなものだろうとちょっとがっかりしたのだけど、念のため今年のものはいくらかと聞いたらIG20が4本にホイール、工賃込みで69000円というので、お願いしてしまった。

スタッドレスって初めてで、雪の上はまだ走ってないからまだよく判らないのだけど、ハンドルをスエ切りすると鳴くような音がするのでまあそれなりに効くのだろう。雪の上で試してみたい気持ちが半分、安全のため雪には降って欲しくない気持ちが半分といった感じ。

[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2007-12-09) 最新 次の日記(2007-12-31)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg