«前の日記(2007-12-07) 最新 次の日記(2007-12-16)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2007-12-09 [長年日記]

_ [] レオがきた

10月に頼んでおいた仔犬のレオをブリーダーさんのところに引き取りにいく。

ブリーダーさんのある東金市には、首都高速から京葉道路〜千葉東金道路を通って行くのだけど、週末はいつも、夕方の帰り道が渋滞する。ブリーダーさんは午前中は特に犬の世話で忙しそうだったのでこれまでは午後にお邪魔していたのだけど、今日は仔犬をクルマに乗せて連れ帰るので午前中にお邪魔することにした。

午前八時過ぎに自宅を出発し、十時頃に犬舎着。説明を聞いて、仔犬を引取り、ドッグフードなどを追加で購入し、仔犬をクルマに積んで午前十一時に復路を出発し、十二時過ぎには自宅に到着。目論見通り、渋滞にはまらずに済んだ。

仔犬は本日初めて犬舎を出てクルマに乗ったわけで、果たして大人しく乗っているかどうかちょっと心配していた。犬舎でもらった「慣れ親しんだ匂いがついたバスタオル」といっしょにバリケンの中に入れておいたのだけど、閉じ込められた上にクルマが動いたのでやはり不安になったようで、しばらく鳴いていた。子どもたちがのぞきこんで声をかけてやったがあまり効果はなかったようで、途中でウンチをしてしまってクルマの中に匂いがたちこめる。

ただ、心配していたクルマ酔いはなかったようなので、ちょっと安心。帰省の時にはこの犬もクルマに乗せて片道1000km弱を走破する必要があるので、酔いやすい性質だと辛くなるところだった*1

自宅の部屋に放してやったら、尻尾を振りながらあちこち探検していた。でもやはり不安であるようで、餌はあまり食べないし、夜はしばらく鳴いていた。

*1 知人の犬がすごく車酔いを起こしやすく、数km走っただけでゲロを吐くのを見ていたので、心配していたのだった。ブリーダーさんによると車酔いをする犬は比率は少ないものの一定割合で居るそうで、ひどい場合は人間の子どもに飲ませる酔い止め薬を服用させたりするらしい。

画像の説明
[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2007-12-07) 最新 次の日記(2007-12-16)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg