«前の日記(2007-11-23) 最新 次の日記(2007-12-06)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2007-11-24 [長年日記]

_ [日記] フェルメール「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展

ガラにもなく美術館に絵を観に行く。公式サイト

この展覧会は六本木の国立新美術館が会場だったのだけど、ぼくは情報をよく確かめもせず(国立西洋美術館のある)上野に向かってしまったのだった。で、公園口の改札を出る直前に展覧会のポスターが掲載されていないことに気づき、深呼吸をしてケータイでネットにつないで確認したところ、会場を勘違いしていたことが判った次第。ケータイを持つようになって人との待ちあわせは事前に細かいことを決めずに当日ケータイで連絡取りながらなんとかしてしまう、というある意味いい加減なやり方が主流になってしまったけれども、ぼくの場合はこういうイベントに出かけるのも同様にいい加減になりつつあるようだ。

でも、時間は早めに出ていたので、朝の開場後すぐくらいのタイミングで美術館に到着する…のだけど、入場待ち10分との表示が出ている。 並んで待って入場したものの、会場内も大混雑でした。

展覧会そのものは悪くなかったのだけど、これだけの混雑だとやっぱり疲れる。

公式サイトの混雑情報を見ると、平日も朝夕は「大変混雑しております」ということで、ほとんどディズニーランド並の人気ぶりであるようだ。まあ有名な絵だし、仕方がない。 実は今回、せっかくだから子どもたちも連れて行こうと誘ってみたのだけど、息子はともかく絵を描くのが好きな娘にも拒否されて、ちょっとさびしかったのだけど、あの混雑ぶりでは結果オーライだったかも。

_ [web] アルファブロガー・アワード2007

公式ページ

もともと投票はするつもりだったのだけど、ぼくはこういうのは特に深い意味もなく〆切ギリギリまで引っ張ってしまう方で、今回もそのパターンでいきそうだった。でも昨日のRTCカンファレンスに行って、すぐにやった方が良いと思い直し、投票しました。

投票フォームの一番下にコメント欄があったので、「今年はテレビを見る時間よりも本を読む時間よりもブログを読んでいる時間の方が長かった」というようなことを書いた。これはまったく偽らざるところなのだけど、一方で世の中にはこの「ブログを読む面白さ」を知らない方がまだまだいらっしゃるだろう。「アルファブロガー・アワード」がそういう人々にまでリーチできると良いですね。

画像の説明
[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2007-11-23) 最新 次の日記(2007-12-06)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg