«前の日記(2007-10-20) 最新 次の日記(2007-10-27)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2007-10-21 [長年日記]

_ [釣り] 九十九里浜 片貝漁港

犬を頼んだブリーダーさんの場所が千葉の東金というところで、東京から100kmあまりだけどあと少し行けば九十九里浜というロケーションである。で、家族の誰も九十九里浜を見たことがなかったのでためしに行ってみようということになった。

一応釣り道具も持参。調べてみると「片貝漁港」という小さな漁港があって、そこの堤防で釣りができるらしい。

東金から九十九里までは、20km程度なのでどうやったって行けてしまうのだけど、初めてなので「東金九十九里有料道路」を使ってみる。通行料200円。高速道路ではない、対面通行の道だけど、信号はないし眺めは快適。

で、いよいよ海が近くなってきたところで「九十九里有料道路」という別の有料道路に接続する。通行料400円。これも初めてなので奮発してみる。広大な砂浜沿いをずーっと通る道で、砂浜では延々とサーファーたちの姿が見える。景色は大変よろしいが、通行料400円はちょっと高いかも。

やがて片貝に到着し、有料道路は終了。一般道に出て少し走ると、漁港に差し掛かる。

小さな漁港だが、駐車スペースはたくさんあって、サーファーのクルマが停めてある。堤防のすぐ横の砂浜でもたくさんのサーファーたちが波乗りをしている一方、釣り人の数はそれほど多くない。堤防の周囲も下は砂地のようで、見た感じサビキはあまり期待できそうになかったが、他の道具は持っていないのでとりあえずやってみる……が、やはり釣れない。

子どもたちはそのうち飽きて、砂浜で遊び始める。

周囲の釣り人たちもそれほど釣れておらず、一度だけ、投げ釣りをしていた人の竿に大きなカレイがかかった程度。

こちらは結局、ボウズでした。

_ [] 第二回ブリーダー訪問

先週頼んだ犬の様子を見に行く。たった一週間ぶりだけど、身体の毛の密度がぐっと増して、大きくなっている実感がありあり。

子どもたちがあまり触りたがるので仔犬はやや迷惑そうな感じ。

画像の説明
[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2007-10-20) 最新 次の日記(2007-10-27)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg