«前の日記(2007-10-05) 最新 次の日記(2007-10-08)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2007-10-07 [長年日記]

_ [日記] クリスピー・クリーム・ドーナツ初体験

新宿の南口に昨年末に開店して以来、いつ見ても行列が絶えないクリスピー・クリーム・ドーナツだが、今日たまたま通りかかったらいつもより行列が少なめに見えたので試しに並んでみた。看板には「ただいまの待ち時間 1時間10分」と書いてあったものの、そこまで人が多いようには見えない。

で、列に並んで10分くらいしたらスタッフさんがやってきて並んでいる人全員に「サンプルでーす」と言いながら、できたてで暖かいオリジナル・グレーズド・ドーナツを一つずつ配ってくれた。並んだままそれを食べているとそのスタッフさんがさらに「ドーナツをボックスでお買い求めの方は優先的にレジに行けまーす。ボックスはドーナツ12個入りで、オリジナルグレーズドとバラエティセットの2種類でーす。ボックスで買われる方は挙手をしてくださーい」とのたまうので、手を挙げて「箱買いお持ち帰り客」の列に入れてもらう。中島聡さんのブログの記述を覚えていたので、買ったのはオリジナルグレーズドのボックス。12個入りで1500円というのは安くはないが、まあ仕方がない。

結局、20分程度の待ち時間で買うことができた。

で、食べてみた感想だけど、まず「とっても甘い」。ただ(評判通りの)口解けの良さとあいまって、一口食べた時の予感ほど後に残らないし、胸が悪くなることもない。 「もう一つ食べようかな」という気にすらなる。

何しろ店の前で並んでいる人たちに一つずつ配ってしまうくらいだから、この辺は店側も自信があるのだろう(カロリーを気にする人はこのサンプルだけでお腹いっぱいになるかもしれないのに)。

この店、日本ではまだこの新宿南口店しかないようだが、近々やっと2店舗目が有楽町にもできるらしく、スタッフ募集の告知が出ていた。一店舗目の行列ぶりからすると慎重な展開に思える。この分だと新宿店の行列はまだしばらく続きそうな気がする。

画像の説明
[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2007-10-05) 最新 次の日記(2007-10-08)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg