«前の日記(2007-06-18) 最新 次の日記(2007-06-25)» 編集

KONO's Diary-休むに似たり



2007-06-20 [長年日記]

_ [アニメ] 電脳コイル

先月から鳴り物入りで始まっていたのは知ってたけど、録画予約をし忘れていて観ていなかった。そういう人が多かったと見えて先週末にそれまでに放映した5話分を一挙に再放送してくれたので、これを録画する。

同じ日に第6話も放映されたので併せて録画して、本日一気に視聴。

評判通り、面白い。ぼくは最近トシ取って集中力の減退を実感しているにも関わらず、この番組は無理なく3時間分をイッキ見できた。これは結構すごいことだと思う…と思ったら、ハンムラビえびすさんが既に同じこと書いてた

細部に気になるところがないではないが、来週以降も愉しみに観られそう。

_ [雑記] 禁煙体験

毒まつたけさんの日記を見たついでに、もう一つの記事にも反応。

ぼくは2000年の6月にタバコをやめた。それまでは重度のニコチン中毒だったのだけど、喫煙できるところがどんどん減っていき、禁煙の場所でタバコをガマンするのが馬鹿馬鹿しくなった、というのが一番大きな理由である。そういう意味で「ボクは意志が弱いのでタバコやめました」と言ったりすることもある。

実際、喫煙していた頃は、「いつどこでタバコを喫うか」「いつどこでタバコを買うか」みたいなことを常に考えていた。通勤ルート上で灰皿のある場所やタバコを買える場所、タバコの自販機の場所はみな覚えていたし、仕事中も「この作業終わったらタバコ喫いに行こう」みたいなことばかり考えていた。

あと、禁煙に成功して、しばらくすると呼吸がずいぶんラクになったのをよく覚えている。おそらく肺の機能が少し回復したのだろうと思うけど、その後ラクな呼吸になれてしまって最近はまたちょっとしたことで息が切れるようになってしまったようにも思えるが。

実際の禁煙は、ちょうど休暇で旅行している間に実行した。出発前から喫うのを止めて、一週間の旅行中そのまま何とかガマンしたら何とかなってしまった。禁断症状でキツかったのは二日目から三日目くらいで、仕事してたらたぶんタバコのことばかり考えて全然使い物にならなかっただろうから、これはわれながら良い作戦だったと今でも思っている。おかげで旅行はあまり愉しくなかったけど、まあ結果オーライということで。

その後ふたたびタバコを喫いたいと思ったこともなくはないが、そうするとまた禁煙にチャレンジしてあの禁断症状でイライラしなけりゃならんのか、と思うと、喫いたい気持ちも萎えて、最近はもうそんなこともまったく思わなくなった。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ えびす (2007-06-22 09:35)

そう言えばオラも初めて禁煙に成功したとき(2003年)は休日を禁煙スケジュールに含めて設定しました。<br> そのときは24歳から8年ぐらい吸ってたんすけど、タバコやめたとたんにへんな色の痰が出なくなり、ずいぶん怖いことしてたんだなあ、と逆にゾーッとしました。<br> タバコやめると、思った以上に身体が調子よくなるのがとても良いすね。<br>(´ω`)

_ kono (2007-06-22 23:39)

えびすsan, ども。<br>そう、体調は良くなりますが、食欲も出てワタシは5kgくらい太ってしまいました。「タバコやめたら太った」って言われないよう、注意していたつもりなんですが……。

[]



あわせて読みたい rss
«前の日記(2007-06-18) 最新 次の日記(2007-06-25)» 編集
カバー画像はWikimedia Commonsより。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
画像提供元:http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Field_of_hay_bales_-_omeo.jpg